読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビール片手に映画ナイト☆オブ・ザ・デッド

↑このくまたんを押してもらうと、他のレビューが見れます。ホラー・サスペンス・コメディ・カルト・ミニシアター系を主にほぼ毎晩観ています♪ゾンビLove♪スプラッターLove♪音楽とかわいいもの、ビンテージものもLoveです♪ 過去に観た作品のレビューをゆっくりゆっくり他場所から移行しつつ、新しいのもアップしていくつもりです。なので時系列がめちゃくちゃですみません。

『天使の処刑人 ヴァイオレット&デイジー』

天使の処刑人 バイオレット&デイジー スペシャル・プライス [Blu-ray]

ヴァイオレットとデイジー。
二人は可愛らしい殺し屋コンビ。
しょっぱなから下ネタを交えつつ、シスターの格好をしてピザの箱を持ち、銃をぶっぱなす♪
皆殺し♪
キャハ~~(*≧∀≦*)爽快!!

主演のシアーシャ・ローナン(ビザンチウムにも出てたね♪)とアレクシス・ブルデルがとにかく可愛い!!!
ダニー・トレホが出てる♪♪♪
オープニングで流れる「angel of the morning」も良い♪♪♪

と、このまま、爽快バイオレンスアクションで、カッチョいい感じでいくのかな♪
かと思いきや、一転して切ないガールズムービーに展開していきます。
正直、中弛みもしました。
でも、最後、思わず泣いてしまいました。

父に電話しようと思いました。

正直、想像と全く違う話だったけど、見て良かったです♪

星4,5



ちなみに、この原題「ヴァイオレット&デイジー」
ヴァイオレットとデイジーは1930年代にショービジネスで活躍したシャム双生児(下半身が繋がってるのよ)の名前です。
彼女たちは壮絶な人生を歩んできました。
二人で一人。
この間書いた「悪魔の植物人間」で少し書いた「フリークス」という映画にも出演しています。