ビール片手に映画ナイト☆オブ・ザ・デッド

↑このくまたんを押してもらうと、他のレビューが見れます。ホラー・サスペンス・コメディ・カルト・ミニシアター系を主にほぼ毎晩観ています♪ゾンビLove♪スプラッターLove♪音楽とかわいいもの、ビンテージものもLoveです♪ 過去に観た作品のレビューをゆっくりゆっくり他場所から移行しつつ、新しいのもアップしていくつもりです。なので時系列がめちゃくちゃですみません。

『死霊ゾンビ伝説 ヘルデモンズ』

死霊ゾンビ伝説ヘルデモンズ [DVD]

1989年の映画。


以下、全てネタバレ~~
ストーリー読んでも、どうってことのない、ハチャメチャホラー


メキシコのとある場所。死神邪教集団のウムツェックは少女を生け贄に儀式を行っていた。

一方、メキシコ考古学ツアーの引率になったオサリバン神父。(バスケ好き)
彼は神への信仰をほぼ捨てて悪夢に悩まされていたのだが、その原因となった元シスターのメアリーとその息子(バスケ好き)が、偶然にもそのツアーに参加する。(オサリバンがシスターだったメアリーを孕ませ、破門となる過去があったのだ。)

道中、謎の事故がおこるがそれはウムツェックの罠だった。死神に乗っ取られてしまったオサリバン神父。

息子を生け贄にするために誘拐し、
ホテルでツアー客をバッサバサと。チョップで首ぱっさーん、パンチで顔面もぎ取り、腕引っこ抜いてくわえさせ指が喉でうようよ………とやりたい放題。

ツアー客のオカルト夫婦の持っていたクリスタルで何故か悪の門が開き、洞窟的な悪の巣窟に忍び込んだツアー一行。

ウムツェックが儀式をしている。死神をオサリバン神父に引き継いで、不動産ブローカーになるために。

息子、生け贄になりそう!!ピンチ!!
そこで提案されたバスケの試合。古代宗教の法典に書いてあるんだもん!
なぜかゾンビ対ツアー客のバスケ!
ゾンビ、抱きついてくるだけでラチがあかない!!

呪文を唱えるツアー客。そいつがイグアナみたいな怪獣に変身!!
ウムツェックもカッパみたいな芋虫みたいな怪獣に変身!!
絡み合う怪獣。カッパの皿が取れた!!
息子、その皿をゴールにシュート!!

死神、負けた~~~~!!!
神父とツアー客の勝利~~!!!

洞窟ガラガラドッシャーン、ホテル大爆発。
爆発の後を見てみたら、遺跡発掘現場。
な~~んだ、幻でもみていたのか………
息子よ!パパ~~!


って映画です。書いてて、もうなにがなんだか(笑)

そんな映画を見た深夜2時♪
うふふ………どうしようもないな。