ビール片手に映画ナイト☆オブ・ザ・デッド

↑このくまたんを押してもらうと、他のレビューが見れます。ホラー・サスペンス・コメディ・カルト・ミニシアター系を主にほぼ毎晩観ています♪ゾンビLove♪スプラッターLove♪音楽とかわいいもの、ビンテージものもLoveです♪ 過去に観た作品のレビューをゆっくりゆっくり他場所から移行しつつ、新しいのもアップしていくつもりです。なので時系列がめちゃくちゃですみません。

『異形未知生命体 エボミネーション』

異形未知生命体 エボミネーション【テキサス・スプラッター・コレクション】 [DVD]

1986年アメリカ映画

キリスト教福音派フォグ牧師は、TV伝道で、エボミネーションを産み出した大淫婦バビロンが世界を破滅させると説く。(なんじゃそりゃ(笑))
その熱心な母を持つコーディーは母にうんざり。 (そりゃそうだ)
しかし、その母の吐き出した謎の腫瘍が、寝ている間にコーディーの体内に入り、コーディーはその腫瘍、エボミネーション(だからエボミネーションってなんじゃ)の支配のもと、エボミネーションの餌となる餌食を求め、友人たちを収穫し始める………

っていう、SFホラー。

自主製作プンプンのヤバいかおりがするこの映画。監督と主演が一緒だしね(笑) あ、左の陽水眼鏡ね。

これ、長いこと幻のホラーと呼ばれて、アメリカのオークションサイトe-bayでは8万の高値がついた代物。それが日本で廉価版で出て、TSUTAYAであったので見てみた。
8万って(笑) いくらホラー好きの私でも買わんわ(笑)



で、以下、ネタバレ&グロ(笑)


エボミネーションに乗っ取られたコーディーが、記憶もなく獲物をハンティングするんだけど、
首パッサーンして血どろどろ。
ベッド下に隠した死体をエボミネーションが食べて、血みどろ骸骨がデロ~~ン。
牧師のオフィスに忍び込み、トイレにエボミネーションを放ったため、牧師はおしりお尻からエボミネーションにガブリンチョ!!
体外に出て巨大化したエボミネーションに、大きなバケツからエサをあげるんだけど、内臓グチョグチョでドロドロで、多分本物のなんかの内臓で、なかなかリアル。

そこそこのグロさ。
けれども、苦労の感じがして頑張ってる感じがして、良し!!

****************************

星は………………
う~~ん、わからん(笑)
尺が足りなかったせいか、同じシーンが何度もでるし………
意味不明な馬のシーンとか(笑)
かなり間延びもしたけど、つまらないとは言えない。めちゃくちゃ面白いとも言えない。
B級ホラー好きならみておいたほうがよいなという作品でした。


以上!!