読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビール片手に映画ナイト☆オブ・ザ・デッド

↑このくまたんを押してもらうと、他のレビューが見れます。ホラー・サスペンス・コメディ・カルト・ミニシアター系を主にほぼ毎晩観ています♪ゾンビLove♪スプラッターLove♪音楽とかわいいもの、ビンテージものもLoveです♪ 過去に観た作品のレビューをゆっくりゆっくり他場所から移行しつつ、新しいのもアップしていくつもりです。なので時系列がめちゃくちゃですみません。

『ファーザーズ・デイ 野獣のはらわた』

ファーザーズ・デイ 野獣のはらわた [Blu-ray]

カナダのおバカ新鋭映像集団アストロン6と、
ロイド・カウフマン率いる老舗おバカエログロ映画製作会社トロマ(大好きトロマ♪「悪魔の毒々」シリーズなどのね♪)が手を組んだ!!!


父の日に、父親を殺し、肉を食べ、おかすという連続殺人鬼ファックマン。
そのファックマンに父親を殺された、謎の男エイブンとそのストリッパーの妹チェルシー、同じく父親を殺された男娼トゥインク・神父のジョンの4人は、ファックマンに復讐するために、奴を追う!!!!
が、すごいバカ!!!

グロとエロとおバカの融合。
まさしく、トロマなわけです。
この映画、予算100万円。低予算もいいとこね。でも、それを感じさせないクオリティ。(このアストロン6、パシフィックリムにも参加したらしい)
安っぽくないのに、あえて安っぽさを出してる感じがして、なんとも言えない味。


あぁ、ラストがすごい!!

あぁ、最高に楽しい♪