読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビール片手に映画ナイト☆オブ・ザ・デッド

↑このくまたんを押してもらうと、他のレビューが見れます。ホラー・サスペンス・コメディ・カルト・ミニシアター系を主にほぼ毎晩観ています♪ゾンビLove♪スプラッターLove♪音楽とかわいいもの、ビンテージものもLoveです♪ 過去に観た作品のレビューをゆっくりゆっくり他場所から移行しつつ、新しいのもアップしていくつもりです。なので時系列がめちゃくちゃですみません。

『モンキー・シャイン』

モンキー・シャイン [DVD]

ゾンビ界の巨匠で、私の大好きな監督、ジョージ・A・ロメロ監督の、ゾンビでないサスペンスホラー。

不慮の事故により四肢が不自由になってしまったアラン。
恋人にも捨てられ、自殺未遂までおこしてしまう。
そんな彼に友人の科学者が、実験で使っていた猿を介護用としてプレゼントする。
エラと名付けられ、アランの愛を浴び、アランも元気を取り戻していく。
しかし、エラは人の細胞を注射されており、親密になったアランの憎悪までも感じとり、その対象を手にかけていく………


小さな小さな子猿ちゃんが、人を殺め、狂暴になっていく様は、非常に怖い。
キーと叫んで、殺 人する。
最初はほんとかわいいのに………
人の心に比例してこわくなっていく………


ロメロ監督はやっぱりうまいなぁと思うわけです。贔屓目かしら。あ、多分贔屓目(笑)

ロメロ監督のゾンビサーガ(「ナイト・オブ・ザ・リビングデッド」「ゾンビ」「死霊のえじき」)の後の1988年の作品。ゾンビサーガの終末感は皆無だけれど、じんわりドキドキなサスペンスホラーに仕上がっております。



星4


あ、ちなみにこのお猿さん、ほんとに賢い!!ほとんどが実際の演技らしく、素晴らしい!!で、今作、実際の介護猿協会の全面協力を得てつくられています。
介護猿が実際に人をきづつけたりした事は全くないそうなので、あくまでフィクションですよ~~!!!

でも、猿って怖いよね。
子供の時、スキー教室でホテルの部屋に戻ったら、窓が開いていたらいたらしく、猿が侵入しててさ。ドア開けたら目があってさ。私のイチゴポッキー食べてた。
大学は田舎にあったんだけど、外出たら駐車場にいてさ、怖くて部屋戻ってサボった。
この間は、住んでる住宅街に猿が出たとかで、警報鳴ってた(笑)
猿、怖い………