読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビール片手に映画ナイト☆オブ・ザ・デッド

↑このくまたんを押してもらうと、他のレビューが見れます。ホラー・サスペンス・コメディ・カルト・ミニシアター系を主にほぼ毎晩観ています♪ゾンビLove♪スプラッターLove♪音楽とかわいいもの、ビンテージものもLoveです♪ 過去に観た作品のレビューをゆっくりゆっくり他場所から移行しつつ、新しいのもアップしていくつもりです。なので時系列がめちゃくちゃですみません。

『殺人遊園地』

殺人遊園地 [DVD]
『殺 人遊園地』

1989年 ニュージャージー、アズベリーパーク
海沿いの寂れた遊園地にきた双子の姉妹。
ダークライドというお化け屋敷に入り、ひとりまたひとりと殺されてしまう…
他にも14人も殺していた犯人は捕まり、精神病院にいれられる。

のオープニングからさて現在。
キャシー(主人公)
スティーブ(キャシーの彼氏だが、マンネリ気味)
リズ(やりまんキャラだったはずなのに、特になにもなし)
ジム(アゴ。リズを狙っていたはずなのにヒッチハイカーに鞍替え)
ジム(ダサ男ですごい映画マニア)
の大学生5人
プラス、女ヒッチハイカーのジェーン(変なテンション)
旅行でニューオリンズに向かう途中、怪しげなガススタンドの店主からこの遊園地の割引券をもらい、再オープン前日の遊園地に忍び込み、ゴーストライドで一夜を明かすことに。


一方、2週間前。精神病院。
“厳格なベジタリアン”だから肉類を与えるなという記載を無視して、“ヤツ”に生肉をぺちぺちする職員。何故生肉持ってるんじゃいという突っ込みは置いといて、ヤツは開花しちゃいます♪
拘束着、ぶちぶち~‼
懐中電灯お腹突き抜け~‼目玉でろ~ん♪

んで、遊園地へと戻るわけですね。


若者がお化け屋敷で大変な目にあう、トビー・フーパーの『ファンハウス』的設定。

しか~し‼しかしだっ‼
ヤツが出てくるのがおっそい‼
1時間待ったわよ‼ 1時間、ダラダラとアホな若者の恋だの浮気だの見せられたわよ‼
夜中の1時間が私にとってどれだけ貴重なものか、わかって欲しいわね‼
遅すぎる‼これが会社員なら、とっくにクビになってるわよっ‼

んで、やっと出てきたと思ったら、ヤツは5歳の知能・ダークライドを真似て遊んでいるって設定で、全然殺 さないでやんの‼
こちとら、スプラッタッタを期待してるんですけどっ‼残虐スラッシャーを待ってたんですけどっっっ‼しっかりしていただきたい‼
ちょっとぉ~‼裏表紙にジェイソン・フレディと戦わせたいぜって監督コメントが書いてあったけど、無理だからねっ‼ あんなヤツ、すぐ殺られるわ(笑)
ちなみに、ヤツと呼んでいるが、ダークライドマンって名前になってるが、劇中では一度も呼ばれません(笑) んで、ジャケのお面みたいなのをかぶってます。


とは言え、数少ない残虐シーンは楽しい♪
顔パッサンとか、首ばっさんとかね♪縦横に、切り株人間になりますよ~♪わ~い、わ~いヽ(´▽`)/♪
切り株の断面、良いですよ、特殊メイクには力入ってましたよ♪

ラスト。誰が黒幕かガッツリ予想出来る終わりかた(笑)(笑)(笑)ぶはははは(ノ∀≦。)ノ



監督はクレイグ・シンガー。
シリーズものじゃないのに勝手に日本の配給元がシリーズとしてるJIGSAWシリーズの『JIGSAW デッドゾーン』を撮った人。←観たけど覚えてない。



『ファンハウス』

http://mikimickle.hatenablog.com/entry/2015/06/05/142052


JIGSAW デッド・ゾーン [DVD]

JIGSAW デッド・ゾーン [DVD]

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
a href="http://movie.blogmura.com/movie_horror/ranking.html" target="_blank">にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ
にほんブログ村