ビール片手に映画ナイト☆オブ・ザ・デッド

↑このくまたんを押してもらうと、他のレビューが見れます。ホラー・サスペンス・コメディ・カルト・ミニシアター系を主にほぼ毎晩観ています♪ゾンビLove♪スプラッターLove♪音楽とかわいいもの、ビンテージものもLoveです♪ 過去に観た作品のレビューをゆっくりゆっくり他場所から移行しつつ、新しいのもアップしていくつもりです。なので時系列がめちゃくちゃですみません。

『イーライ・ロス PRESENTS ザ・ストレンジャー 感染者』

イーライ・ロスPRESENTS ザ・ストレンジャー ?感染者? [DVD]

イーライ・ロス PRESENTS ザ・ストレンジャー』
2014年 チリ映画

ある夜、母子家庭のピーターの家に男が訪ねてくる。アンという女性を知らないかと。
しかし彼女はすでに亡くなっていた。
男が思い出す16年前の記憶。アンが女性の首に噛みつき、血を吸った事…

その後、町を徘徊していたピーターは、その男が不良3人組に絡まれて殺されるのを目撃する。
警察に通報するも、警官は不良とともに死体を埋めようとしていた。

運よくその場から二人がいなくなったのを見て、男の死体に近づく少年。
彼は何故か生きていた‼
家に連れて帰るのだが…

男の正体は…アンとは誰か…
男とピーターの関係はなんなのか…




ヴァンパイア的な、しかしヴァンパイアとはちょっと違う“感染者”ものです。感染者っていうとゾンビかとも思うけど、それとは違う。
んっと~、超人的能力はないけど、傷は治りが早い。で、血は欲しがる。火と陽の光はアウト。みたいな。



で、まぁまぁ、この警官(ルイス・ニェッコ)が悪徳警官でして。
不良のリーダーが息子だからかばったんだけど、そのあとのいろんな展開ありまして、バカ暴力アホ顔息子のために、酷い事を散々するわけですね。
謎の男やらピーターにですね。
そもそも、この不良息子も、いきなり人を殺 したりするような最低男なわけですから、素直に死 ねばいいと思うのですが、ギリギリ死にません。むしろ、こいつが大暴れするわけです‼
この親子に、男とピーターが追われるって流れ。

雰囲気はシリアスで、良質サスペンスのような感じ。
男とピーターの絡みも、じんわりときます…


でも、なかなかのバイオレンス♪
血はいっぱいでるけど、グロ系ではないよ。派手な演出はないけど、ジワジワくる怖さ‼
背中釣り針はあるけどねんっ♪


とはいえ、なんとなく腑に落ちない。
感染してたんじゃないの?してないの?え???あれ??
っていうのがあるので、ちょっと減点して

星3.9

監督は、同じくイーライ・ロス製作の『アフター・ショック』の脚本のギジェルモ・アモエド。

イーライ・ロス製作だと、この間みた『クラウン』を思い出したけど、雰囲気は全く違う。
『アフター・ショック』と製作陣が同じだけど、違う。


あ、腑に落ちないといえば、裏表紙の説明が、「ピーター」と「ペーター」がごちゃ混ぜになってて笑えたw ハイジはでてこないよ‼


『クラウン』
http://mikimickle.hatenablog.com/entry/2015/06/06/225403
公式サイト↓
http://www.clown-movie.jp/
f:id:MikiMickle:20150606230647j:plain


『アフター・ショック』
同じくチリで撮影
内容の予備知識、全く無しに3月10日に見てしまい、レビューを書けなかった…

アフターショック Blu-ray

アフターショック Blu-ray

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
a href="http://movie.blogmura.com/movie_horror/ranking.html" target="_blank">にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ
にほんブログ村