ビール片手に映画ナイト☆オブ・ザ・デッド

↑このくまたんを押してもらうと、他のレビューが見れます。ホラー・サスペンス・コメディ・カルト・ミニシアター系を主にほぼ毎晩観ています♪ゾンビLove♪スプラッターLove♪音楽とかわいいもの、ビンテージものもLoveです♪ 過去に観た作品のレビューをゆっくりゆっくり他場所から移行しつつ、新しいのもアップしていくつもりです。なので時系列がめちゃくちゃですみません。

『ブラック・ハッカー』

ブラック・ハッカー ブルーレイ&DVDセット(初回生産限定/2枚組) [Blu-ray]
『ブラック・ハッカー
原題『open window』

女優ジルの追っかけサイトを運営するニック(イライジャ・ウッド)。ブログコンテストで優勝し、新作映画の試写会後のジルとのディナー権をゲットしてわざわざ駆けつけたが、ドタキャンされる。
そんな彼のもとにある男から連絡がくる。ジルのスマホをハッキングしたと。つい、それを覗いてしまうニック。しかし、それによって、顔も姿もわからないコードという謎の男に操られるように、どんどんと罠にはまっていく。
ニックの事を伝説のハッカーネバダと呼ぶフランスのハッカー集団からも連絡があり、ジルを巡って事態は思わぬ方向へ…


これ、全てがパソコンの映像で映し出されているの。パソコンのカメラ、ビデオカメラ、防犯カメラ、ウェブ、スマホカメラ、それらが全てパソコン上にうつされてる。原題さながら、パソコンにウインドウがいっぱい開いててね~
本人たちが移動してても、それを見せるのはパソコンの中での映像。これ、なかなか斬新‼ よく考えられてるって思う‼
ラストもビデオカメラというフィルターを通しており、全てが肉眼でない媒体を使って進んでいく‼
なのに臨場感も迫力もあり、スピードのある展開で、ハラハラする♪カーチェイスも‼

展開が若干ご都合主義であっても、はにゃにゃ?と思うこともあっても、エンターテイメントですから♪ なんてったって、天才ハッカーですからっ(笑) イライジャ・ウッドがそれに驚いてて、気持ちを代弁してくれるしね(笑)
そして、このラストは想像できなかったわぁ~‼


どこから見られているのかわからない怖さや、ネット依存のご時世で情報の流出の容易さみたいなのが全面に出てて、怖いぃ…
スマホのカメラ、本人が機動してなくても操作されて映ってるとか、恐怖すぎる‼
映画だから、ほんとにそんな事ができるかなんてわかんないけどさ。


あと、覗きときいて、イライジャ・ウッドが『シン・シティ』『スティーラーズ』『マニアック』としてきてまた変態役かっっっ♪ウキウキ♪と思ったけど、そうでもなかった、残念(笑)(笑)(笑)

ジル役のサーシャ・グレイは元ポルノ女優。スティーブン・ソダーバーグの『ガールフレンド・エクスペリエンス』に主演した時は、現役のポルノ女優が‼ってちょっと話題になったなぁ♪DVD同時収録の『バブル』のほうが面白かった。

監督・脚本はスペイン期待のホラー監督ナチョ・ビガロンド。オムニバスホラー『ABC・オブ・デス』ではAの『アポカリプス』を担当。そこそこ面白かった気がする♪今後に期待~♪

あ、ジルが出てる映画がオープニングで流れるんだけど、『光る眼』をC級にしたみたいな映画でちょっと見たくなったw


シン・シティ [Blu-ray]

シン・シティ [Blu-ray]

スティーラーズ [DVD]

スティーラーズ [DVD]

ABC・オブ・デス [DVD]

ABC・オブ・デス [DVD]

光る眼 [DVD]

光る眼 [DVD]


にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ
にほんブログ村