読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビール片手に映画ナイト☆オブ・ザ・デッド

↑このくまたんを押してもらうと、他のレビューが見れます。ホラー・サスペンス・コメディ・カルト・ミニシアター系を主にほぼ毎晩観ています♪ゾンビLove♪スプラッターLove♪音楽とかわいいもの、ビンテージものもLoveです♪ 過去に観た作品のレビューをゆっくりゆっくり他場所から移行しつつ、新しいのもアップしていくつもりです。なので時系列がめちゃくちゃですみません。

『グリーン・インフェルノ』

f:id:MikiMickle:20151004005912j:plain
『グリーン・インフェルノ
監督はイーライ・ロス
2013年の映画が、遂に上映決定‼

9月20日、したまちコメディ映画祭にて世界最速先行上映、見てきた~♪
アップし忘れてた…


大学1年生で、国連弁護士の父を持つジャスティン。
自身の正義感や、革命的活動団体のアレハンドロのカリスマ的魅力に惹かれ、彼らの活動に参加することに。
ペルーの密林で地下資源の為に破壊されるジャングル。そして、それによる原住民の文化の喪失。それを阻止するために、カルロスという男の援助を受けて現地に向かう仲間10数人。
森を解体するブルドーザーや木に体を縛り付けて、それをネットで世界配信するという抗議行動は成功したかのように思えた。
しかし、帰りのセスナ機が突如爆破墜落。
生き残った数名は、現地の食人族に捕らえれてしまう……

というホラーなんだけど、こりゃ、ホラーファンにとったら、完全にホラーコメディですよ♪


最初の犠牲者のやられっぷり、めちゃくちゃ笑ったね‼
族の長の黄色メイクおばあちゃんに目玉えぐられぱくり♪人タン切られてぱくり♪鮮度、大事よね~、美味しいところは長が食べるのよね♪
んで、四肢かつ頭切断♪足ピクピク(笑)←押さえてる原住民が動かしてて笑えるw
そして、井戸端会議しながらの人体3分間クッキングですよ(笑)
「友達が料理されてる……」(笑)(笑)(笑) ぎゃははは(笑)(笑)(笑)

その後も、いっぱいいっぱいグロと笑いが続きます♪
ゾンビ的生肉ガブリもありますよ♪はらわった、ビロ~ン♪♪♪

原住民はみんな赤いんだけど、そのおばあちゃんは黄色くて、あともう一人、体黒く塗って顔だけ黄色い男の見た目も最高w

人喰い族の日常、殺られる側としては恐怖なんだろうけど、彼らにとっては日常なのですよ~
その日常や、肉ゲットなんかで喜ぶ子供たちにホッコリするのですよ♪


で、うまいタイミングで殺られていくの、楽しいわね♪
食べられていくの、楽しいわね♪

黒豹や大学の授業などからの伏線多数ありで、細かく几帳面に作ってる感じもした。
女の私としては、女性の割礼が怖いよぉ(>_<)

まじクソ野郎が出てくるんだけど、そいつのクソっぷりも楽しいですよ♪


映画前に、イーライ・ロスが日本語で「グロいよ」ってメッセージビデオを送ってくれたけどそんなにとっぴでたグロではなく、楽しいよ♪

たくさんの人喰いホラーへのオマージュと、人喰い映画への愛を感じた♪
『ゾンビ』のヘリコプターのプロペラバッサン‼とか、串刺しとか色々♪


『食人族』のルジェロ・デオダードに捧げるって書いてあったし、イーライ・ロスは『食人族』が大好きだけど、
映画後のトークショーでの高橋ヨシキさんの食人映画解説でも、「厭な映画」でも言っていたとおり、ウンベルト・レンツィの『人喰族』に近いものとなっていました。一人一人、殺られて食べられていく~♪
食人族のドキュメンタリー系よりも、人喰族のエンタテインメント性を感じました♪、


とにかく楽しかった♪笑った笑った♪


ま、偽善に近いような、多民族の文化への干渉はするなって事ですよっ
上から目線の文明人に対しての風刺映画でもありますよ~


そして、マリファナは摂取した後にお腹すくから気を付けてっ‼(笑)

星5



イーライ・ロスの次回作、キアヌ・リーヴス主演の『KNOCK KNOCK』や
製作したカルト宗教集団ホラー『ザ・サクラメント』の予告も見たのですが、面白そうだった♪



また、そのトークショーも最高♪

まず、高橋ヨシキさんが作ったオープニング映像が最高にかっこよかった‼
ジョン・カーペンターの『ゼイリブ』の名シーンがでてきて、真実が見えるサングラスをかけると、看板が「MADMAX」や「人喰族」になってたり~‼(ほんとは「命令に従え」とか「消費しろ」とかなんだけどね。)
そのあとも、歌うプレスリーに合わせて、様々な映画の名シーンが♪
といっても、映画秘宝なので、ゾンビだの、悪魔のいけにえだの、人喰いだの、人の体がバラバラになるランボーのシーンだの、ブルース・リーだの、MADMAXだの(笑) 最高だったわぁ♪観客、大爆笑&拍手喝采‼‼


映画のあとは、
秘宝の創刊者であり映画評論家の町山智浩さん(生町山を見れただけでも嬉しい♪)
アートディレクター・デザイナー・ライターの高橋ヨシキさん、
映画ライターのてらさわホークさんとで、
『グリーン・インフェルノ』や『食人族』や『人喰族』なんかや、それぞれの監督について語ってくれた♪
めちゃくちゃ面白かった♪

高橋ヨシキさん、ほんと色々詳しくて、食人映画解説、面白かったぁ♪
他の食人族映画のオマージュ部分や、デオダード監督の男心をズタボロにする鬼畜っぷりや俳優の男性器の小ささに対してまじ笑いをする現地民の女性とかw

町山智浩さんが「ちょっと色々わからない」って言ってびっくりした‼
え??‼ って思ったけど、なんだか可愛らしいし、それを早口で解説してあげるヨシキさんがまた良かった♪

今回、原住民はほんとの現地の人を使ったそうな。
もちろんテレビもなければ映画も知らないので、発電機とテレビを持ってきて見せたんだって。『食人族』を(笑)



そのあと、水道橋博士やライターのギンティ小林さん、進撃の巨人なんかの特殊メイクアップアーティスト・監督の西村さん(←酔っぱらいすぎてうるさい)なんかも増えて、

お祝いメッセージビデオは
ペ・ドゥナ三池崇史監督、園子温監督、大槻ケンヂみうらじゅんなど。そしてなんと、トビー・フーパー監督もっ‼ 大好きな『悪魔のいけにえ』の監督ねっ‼

ちょうどこの前に『悪魔のいけにえ2』のチョップトップのフィギュアを買ったのだっっ‼ やばいッス♪

と、ホラーファンにはたまらない一日でした(笑)


f:id:MikiMickle:20151004011805j:plain
f:id:MikiMickle:20151004011837j:plain
f:id:MikiMickle:20151004011909j:plain
↑ハードコアチョコレートのTシャツ、欲しかった…
f:id:MikiMickle:20151004012015j:plain



↓浅草を歩いていたらこんなポスターが…
f:id:MikiMickle:20151004012103j:plain


にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ
にほんブログ村