ビール片手に映画ナイト☆オブ・ザ・デッド

↑このくまたんを押してもらうと、他のレビューが見れます。ホラー・サスペンス・コメディ・カルト・ミニシアター系を主にほぼ毎晩観ています♪ゾンビLove♪スプラッターLove♪音楽とかわいいもの、ビンテージものもLoveです♪ 過去に観た作品のレビューをゆっくりゆっくり他場所から移行しつつ、新しいのもアップしていくつもりです。なので時系列がめちゃくちゃですみません。

『モンスター 変身する美女』

f:id:MikiMickle:20150519221816p:plain

原題『SPRING』
2014年アメリカ映画。

カリコレにて。

“孤独な青年が恋に落ちた美女は2千年以上も様々な怪物に変身しながら生き続ける〈モンスター〉だった─。生命と愛の神秘! 各国ファンタ映画祭で絶賛された誰も見たことがない至極のホラーロマンス。”との説明。


エヴァンは父、そして立て続けに母を亡くし、お葬式の夜に絡んできた男を殴り仕事を失い、警察に追われるはめに。彼が向かったのはイタリア。そこでルイーズという女性と出会い、恋に落ちる。エキゾチックな美しさがあり、ユーモアに富み、天真爛漫で、でも謎の多いルイーズ。
農家で住み込みの仕事をしながら、ルイーズとの仲を深めていくのだが…



美しいイタリアの景色の中、時折動物の死骸や醜い虫が映る。不安感と不気味さがどことなく漂う…

説明文読んで、許されない切ない愛の物語なんだろうなって思って見てたんだけど、違った‼

まず、そのモンスターに変身した姿がすごくてwww 笑ってしまうのよぉ♪
色々変身するんだけど、ラストのが特に最高♪ ま、ジャケに載ってるね(笑) クトゥルフwww その登場シーン、なかなかパンチありますよ♪ 場内どよめきと笑い♪ 特殊メイクとCG、うまいですよ♪
で、そのモンスターになる理由も、ルイーズは何なのかもちゃんと説明してくれます♪

そして、キャラクターが良い‼
まず、ルイーズが最初からヤバめな感じなんだよ~(笑) 襲うとかじゃなくて、なんとなく。
この個性的なルイーズとの、二人のユーモアとウィットに富んだ会話がこの映画を暗いものにしていません♪


ただのお涙頂戴ものでなくて良かった♪
はてさて、二人はどうなるのかな??

音楽も良かった♪
撮影はやけに空から真下を映すのが目立った。

すっごい面白かった♪

ポスターにリチャード・リンクレーター+ ラヴクラフトって書いてあるっっっ‼ すごい納得(笑) ←普通じゃあり得ない組み合わせっっっ‼
リチャード・リンクレーターは『6歳のボクが、大人になるまで』『恋人までの距離』などの監督。今回は『恋人までの~』の事を言ってます。
ラブクラフトは壮大なクトゥルフ神話を作り上げたSF作家。
簡単に言えば、会話をメインにしたラブストーリーと、ニュルニュルクリーチャーの融合です(笑)


エヴァン役はルー・テイラー・プッチ(『死霊のはらわた』)
ルイーズ役はナディア・ヒルカー
監督・脚本はジャスティン・ベンソン
プロデューサーはアーロン・ムーアヘッド
要チェック‼

製作総指揮ネイト・ボルティンとニック・スパイサー(二人とも同じくカリコレで上映する『Mr.タスク』(大好きなケビン・スミス監督作品)のプロデューサー)と、トッド・ブラウン(『武器人間』)

そう言えば、なんとなくエンドクレジット見てたら、ブライアン・ユズナの名前があった‼
何したかまでは見逃した…

星5

一般公開は初夏から


『ネクロノミカン』
ブライアン・ユズナクトゥルフといったらこれ

http://mikimickle.hatenablog.com/entry/2015/06/05/210636

ネクロノミカン [DVD]

ネクロノミカン [DVD]

a href="http://movie.blogmura.com/movie_horror/ranking.html" target="_blank">にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ
にほんブログ村