読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビール片手に映画ナイト☆オブ・ザ・デッド

↑このくまたんを押してもらうと、他のレビューが見れます。ホラー・サスペンス・コメディ・カルト・ミニシアター系を主にほぼ毎晩観ています♪ゾンビLove♪スプラッターLove♪音楽とかわいいもの、ビンテージものもLoveです♪ 過去に観た作品のレビューをゆっくりゆっくり他場所から移行しつつ、新しいのもアップしていくつもりです。なので時系列がめちゃくちゃですみません。

『ネクロノミカン』

ネクロノミカン [DVD]
『ネクロノミカン』

独自の創造に基づく壮大な暗黒神話体系「クトゥルー神話」をうみだし、後のSF界・ホラー界・文学界・漫画界などに多大な影響を与えた偉大な怪奇幻想ホラー作家H・P・ラヴクラフトの小説に登場する架空の書物「死者の書 ネクロノミコン」を元にしたオムニバス映画。

1994年アメリカ映画。
製作総指揮は一瀬隆重。(『リング』などのプロデューサー。)



1932年、「死者の書 ネクロノミコン」が見つかる。作家のラヴクラフト(ジェフリー・コムズ)は、それを保管してある密教団体に忍び込み、その本を読んでいく……

その話『Library』を軸にし、3話で構成。
毎回、ネクロノミコンが出てきます。


第1話『The drownd』 原作『壁の中の鼠』
監督は『ジェヴォーダンの獣』などのクリストフ・ガンズ

エドワード・デ・ラプアという男がある荒れ果てた屋敷を相続する。その家には、家主が妻と息子を海難事故で亡くし、直後に家主も海で遺体となってみつかるという悲劇があった。
エドワードは、そこで、家主の残した手紙を見つけるのだが……家主はネクロノミコンを使って、妻子を甦らせていた。そして、エドワードもまた…


ギャハハハハ、口からタコ~(笑)おめめから触手~(笑)
で、大ボスにクトゥルフみたいなのが出てくるのっ‼‼ あ、クトゥルフってのはラヴクラフトがつくった想像上の魔物で、タコ&イカみたいなやつなのよ‼(笑)
魚介類ってのがよいわよね、ラヴクラフト的よね♪

SFXはトム・サヴィーニ兄貴っ‼きゃあ♪きゃあ♪
さすがっす‼兄貴にどこまでもついていくっす‼



第2話『The cold』 原作『冷気』
監督は『デスノート』などの金子修介

一人のジャーナリストが連続殺人事件をおい、ある家を尋ねる。そこは冷気で異様に冷たい部屋だった。
エイミーという女性は、母のエミリーがこの邸に来た時のことから話しはじめる……

エミリーは心機一転引っ越してくるが、義父だかに居場所を突き止められ……それを助けたのが上の階に住むマデンという医者。紳士的なマデンにひかれるエミリーだったが、彼と大家のリナが死体をドリルガリガリしてるのを見つけ……

ラストのドロドロ溶解人間、最っ高っっっ‼‼しびれちゃうわぁ♪

SFXは日本・大阪の誇るスクリーミング・マッド・ジョージ‼きゃあ♪きゃあ♪
さすがっす‼
スリップノットのマスクとかデザインしたりしてるよ♪




第3話『The whisper』 原作『闇に囁くもの』
監督はブライアン・ユズナ(『バタリアン・リターンズ』など。ラヴクラフトをもとにしたスチュワート・ゴードン監督の『Zombio 死霊のしたたり』では、製作。)

警官で恋人同士のサラとポールは、カーチェイス中に事故。何者かに連れていかれるポールを追い、ある廃墟のようなビルに。地下に連れていかれるポール……
追うサラがそこで出会ったハロルドとデイジーという怪しい老人たちが言うには、犯人はブッチャーという男らしい。
ハロルドに連れられて地下におりるサラ。そこは古代遺跡のような場所で、更に深い穴に落とされると、死体の山だった…


これ、グログロ~(笑)
地下には脳とられ頭空っぽポールさんがいるし(動くよ、話すよ)、背骨コウモリ的化け物がいっぱいでてくるし、切って口からギザギザだして髄液チュウチュウ吸うし、しまいにはスケルトンお腹に赤ちゃんがっ(笑) 何故スケルトンw
ギャハハハハ~~

SFXはトッド・マスターズ‼『スリザー』や『ゾンビーノ』のね‼


ラスト『library』
僧侶にばれたラヴクラフト。その本をしまわないと悪魔が来るぞと‼ したら、地下の液体からタコ足うにょうにょ‼ でてきたよ、クトゥルフ的なんかが(笑)
僧侶は鉄格子をぐにょ~~っとすり抜け襲いかかる‼
下からも、横からも襲われるラヴクラフト
ギャハ~~、僧侶の顎がベロ~ンの頭デロ~~ン(笑)
やめて~、笑わせないで~~(笑)(笑)(笑)

そして、ワープゾーンみたいなのがっ‼‼あれ?これって『コワすぎ』だっけ??(笑)


さすが~♪もう、B級色、プンプン‼‼最高(笑)

ラヴクラフトの原作はもっと怪奇的で幻想的なはず(笑)
熱心なファンは怒るだろうなぁ~(笑)
特に3話目‼ でも、一番人気があるのも3話目♪

あ~~、やっぱりB級ホラーって好きだわ♪
思いっきりB級(笑)

星4

あ、ラヴクラフトを演じているジェフリー・コムズは、上記の「死霊のしたたり」(原作「死体蘇生者ハーバート・ウェスト」)で、頭だけになってもエロいハーバート教授を演じた人よ(笑)



『死霊のしたたり』

http://mikimickle.hatenablog.com/entry/2015/02/10/205330



トム・サヴィーニ

ゾンビ ディレクターズカット版<HDリマスター版> [Blu-ray]

ゾンビ ディレクターズカット版 [Blu-ray]

スクリーミング・マッド・ジョージ

トッド・マスターズ


『戦慄怪奇ファイル コワすぎ‼ 最終章』
まだレビューアップしてません(>_<)

戦慄怪奇ファイル コワすぎ! 最終章 [DVD]

戦慄怪奇ファイル コワすぎ! 最終章 [DVD]


最近見たクトゥルフブライアン・ユズナの名前がエンドクレジットに。クトゥルフ+リチャード・リンクレイター
『モンスター 変身する彼女』
http://mikimickle.hatenablog.com/entry/2015/05/19/222204
f:id:MikiMickle:20150605214830p:plain

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
a href="http://movie.blogmura.com/movie_horror/ranking.html" target="_blank">にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ
にほんブログ村